FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
新着5件
カテゴリー
同一カテゴリーの過去記事を読む場合は、カテゴリーを選択してから「次のページ」をクリック。
最近のコメント
データ取得中...
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
アトロス
復帰後第一号のアトロス完全ソロMVPの模様です。 

新しく実装されたラヘルフィールドの2と3と4にそれぞれ沸くようですが、今回はMAP3にて。
さらにそれぞれのMAPでの沸き時間が違う模様。

今回のMAP3は3時間沸きです。
<沸き時間>
MAP2:5時間
MAP3:3時間
MAP4:4時間

<アトロス>
ATK:2,526~3,646
MDEF:25+77
HP:1,008,420
動物・闇属性3・大型

MDEFが少なくダメージが通りやすいが、HPが100万もあります。 
そして何より装備が問題。
MBが火属性なので火鎧が良いと思ったのですが、
闇属性攻撃も飛んできますので、火鎧か闇鎧の選択に迷いますね。
今回は闇鎧で行きました。


いきなり ┣゛━━━(;゚ロ゚)━━━ン!!


取巻きが少ない!

カアヒ回復が見込めないので、すかさずカアヒ7に変更。


徐々に取巻きが増えてきたら、カアヒレベルを落とす


取巻きが取巻きを召喚するという、凶悪な増殖!

注意点はMBの強烈な一撃。(今回は闇鎧だったので。)
アスムスクロールは常に切らさずに重ねがけ。
(MB一撃で半分以上えぐられますので、アスムなしだと即死級)
この状態でカアヒ4で凌ぐことができました。

HPが少なくなるとツーハンドクイッケンを使う模様。



復帰後のMVP第一号。
MDEFが低いので、HP100万といえどもそれほど時間は掛からないです。



紫箱をゲッツ。
しかし当面の目標はウルキャップですね。
ウルキャップの性能は、AGI+1 DEX+2 オーディンの祝福併用でDEX70以上のとき消費SP-10%。
これは中々の一品ですね~(自分は使いませんが)


さてさて、復帰後良く声を掛けられたりします。
以前のブログを楽しみにしておられた方が多かったので、
ブログも復帰させてみました。
やがてRO2に維持内容が移行してしまうと思いますが、
ROとRO2のMVPBOSS狩り日記ということで書いていきたいと思います~


極道リンカー応援ボタンです。

毎日押してくれることで管理人はヤル気が出ます(。∀゚)


スポンサーサイト


アトロス | 【2007-07-13(Fri) 13:01:27】
Trackback:(0) | Comments:(6)
コメント

結局アスムスクロ使うんですね(。>▽<。)

2007-07-14 土 22:31:22 | URL | (。>▽<。) #mQop/nM. [ 編集]

アスムが無いと終盤のツーハンドクイッケンで、多分カアヒが追いつかないと思います。

よっぽどカアヒ要員が多くないとキツイカモ・・・。
2007-07-14 土 23:12:40 | URL | 極道さん #- [ 編集]

前のブログも楽しく見させてもらってました♪
再開されてうれしいです^^
これからも楽しみにしておりますので、
お体に気をつけて、頑張ってくださいませ~><b
2007-07-15 日 11:03:50 | URL | あまね #- [ 編集]
>あまねさん
以前のブログを更新しなくなってからも、かなりの方が訪問されてたようです;

毎日更新できるかどうかはわかりませんが、以前より質の高い内容になれば。。と思います。
今後とも宜しくです~
2007-07-15 日 17:17:07 | URL | 極道リンカー #- [ 編集]

アトロスの経費をよかったら教えてください
2007-08-24 金 20:24:50 | URL | にゅん #nLnvUwLc [ 編集]

経費は戦い方次第で大きく変わりますが、
終始ゴリ押しだと、イグ実だと10個前後掛かると思われます。
ADS狩りだと40~50発くらいでしょうか。

アトロスはコストパフォーマンス悪いです。
2007-08-25 土 00:31:27 | URL | 極道さん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール

極道さん

Author:極道さん
thor在住。
またしても引退しつつ再び3度目の復帰。

他のROブログへ


リンク
任天堂Wii当てました

その時の記事はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。