1. 無料アクセス解析
新着5件
カテゴリー
同一カテゴリーの過去記事を読む場合は、カテゴリーを選択してから「次のページ」をクリック。
最近のコメント
データ取得中...
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
RO2サービス終了についてモノ申す
今回はRO2のオープンβ終了、そして正式サービス無期延期について思うことを書いてみます。

リリースはこちら↓
http://www.ro2.jp/news/information/announce/item/9316

私はもう大分前にやめましたが、ここまで酷い結末になるとは思わなかったですね。
さらにオープンβのデータは正式サービス時に引き継がれるとのことでしたが、

しかしながら、プログラム改修などの状況によっては、移行することができないデータが発生する可能性もございますので、予めご了承いただけましたら幸いです。

こういう一文が記載されている。
つまり、名前だけしか受け継がれない可能性だってあるわけだ
単に純粋にスタートダッシュしようとしていたプレイヤーの気持ちを根底から踏みにじる行為である。

さて、
クローズドβテストが8月上旬から始まり、ほとんどと言って良いほどアップデートおよび修正が行われないままオープンβが終了した。
何の為のテストだったのか。大多数のプレイヤーがこのゲームに期待しているがゆえに、バグ報告や投稿を多々行ったであろう。 
これは正式サービスに向けて反映する項目云々ではなくて、ゲームが成り立たないくらいの致命的なバグや項目が含まれていたのである。
クエストゲーでありながらクエストが完了しないものがいくつかあった。これは2ヶ月間全く修正されないまま放置である。

結局、システム関連での修正やアップデートも放置、ギルド機能等も永久未実装。その他諸々永久未実装。
しかし中華によるBOTはすぐさま実装された。
テスターとしてまともなテストが不可能な状態。
そしてRO2クライアント不正落ちの嵐。
これと連動してOS(ウインドウズ)自体がリブートされるという恐るべき不具合。
かなりの頻度であった為、ハードディスクが壊れてしまう可能性も十分にあったのだ。
さらにはRO2クライアント自体がウイルスと認識されるケースもあった。
こういった致命的なバグですら放置され続けた。 

ネットカフェからINするとアイテムが貰える等のキャンペーンもあった。
ネットカフェのPCを壊すつもりか?

また、経験値2倍キャンペーンを実施しておきながら経験値が2倍になっていなかったという恐るべきキャンペーンも実施されていた。

さすがにこういったものだから、公式ブログもネタが無いのか後半ほとんど更新されず。


社員ども おまえら、なにをやっとるのか


にも関わらず、RO2正式サービスのプレイチケットを売り出すという暴挙。
そして売るだけ売っておいて、正式サービス無期延期のアナウンスをギリギリに出すという詐欺師も仰天する詐欺商法。

さらには直接返品は受け付けず、ファミリーマートで返品しろということだ。
購入者全員がレシートを持ってると思っているのか??
今回の無期延期でやる気がなくなり、返品したい人も大勢いるのは間違いない。それでも返金せずに正式サービスをお待ちくださいという暴言を吐く。
余談であるが、北斗の拳オンラインが無期延期になっている。
RO2もこういうことになる可能性が十分にありうるだろう。


このまま書くとキリが無いので〆に入ろう。

ROがロングセラーとなったがゆえに、RO2に期待したプレイヤーが大勢いた。今度こそBOTやRMTがない、将来性の高いゲームを期待したことだろう。長い間開発され、満を持して登場したこのRO2に、プレイヤーは本当に期待をしていたに違いない。
現にROのBOT蔓延によって引退したプレイヤー達が大勢RO2に戻ってきていたのである。
テスターと運営側が一体となり、良いものを作り上げる予定であるはずが、中途半端なままリリースして不具合・バグ対応も放置し続けた結果がこれである。
チケット発売やキャンペーンなどを行っていなければ、百歩譲ってまだ許せたであろう。こういうことなら単なるテストとして扱えるからである。
しかし、こういう状態にあるにも関わらず利益を得る行為を優先してきたことは許し難いことである。
ROのレアアイテムを同梱したRO2Wパッケージを売る行為も極悪非道だ。


結論に入ろう。このRO2を再び蘇らせるためには、
もう運営権を放棄、または別の会社に移譲する以外に方法は無い。
この会社には何を言っても無駄である。
 
私自身も期待していただけに、今回の件は怒りが治まらない。
次に期待したいと言いたいところだが、

とっくにアンインストールしました。


さよならRO2


以上。



※この記事へのリンクは大いに歓迎します。ご自由になさって構いません。


次回からはRO1の記事に戻ります。
二度とRO2に戻ることはないので、カテゴリのところを完結にしておきます。


■↓餌をください









スポンサーサイト
RO2 OB | 【2007-09-26(Wed) 20:33:06】
Trackback:(0) | Comments:(8)
次のページ
カウンター
プロフィール

極道さん

Author:極道さん
thor在住。
またしても引退しつつ再び3度目の復帰。

他のROブログへ


リンク
任天堂Wii当てました

その時の記事はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。